禁煙治療について|禁煙の成功率ってどれくらい?

LINEで送る
Pocket

今回は禁煙治療についてです。

禁煙を決意したことがある人は非常に多いです。喫煙者に聞いても「禁煙したい」と答えた人は7割以上にのぼります。しかし、その大半が中毒性に負けて禁煙することができず喫煙を続けています。

そこで利用したのが”禁煙治療”の病院ですね。

禁煙の成功率ってどれくらい?

まずは自己流ではじめた場合です。

これといった知識もなく、病院にもいかず、禁煙パッチなどの道具も使わずに禁煙を始めるとほぼ失敗します。自分の意思でいつでも禁煙できるのなら苦労しないですね。

1日くらいの禁煙ならば自分の意思で禁煙できます。

しかしそれも1日くらいが限度です。必死でガマンして吸えないイライラを持ちながらの生活にストレスが溜まり、ある時に限界が訪れます。特に仕事の休憩中などは吸いたくなるものです。

はっきりいって何の力も頼らずに禁煙できる可能性は”10%”もないでしょう。

仮にある程度の期間ができたとしてもいずれは誘惑に負けて吸ってしまいます。

では、成功するためにどうしたらいいの?

禁煙外来を使いましょう。

禁煙外来の成功率

ご存じの方も多い禁煙外来ですが、簡単に言うと禁煙を手伝ってくれる病院です。

この禁煙外来の成功率は非常に高くて、およそ70%程度です。

魅力的な数字ですね。

残念なのは禁煙を決意してもあまり禁煙外来を使わない人がいることです。病院に行くのは大げさだと思ったり、自分で何とかできるだろうと思ったりしている方が多々いるのが現状です。病院だと自力で辞めるよりもお金がかかるのもその原因でしょう。

禁煙外来を利用する方は強い決意を持った方が多いです。

子供が生まれたことで禁煙したい、妻の妊娠で禁煙したい、医者から禁煙しないと最悪のケースもあると自分の肉体に本気で不安を覚えた、などの理由を持った方が来院します。そして、実際に成功した方が多々います。

禁煙外来は非常におすすめです。

お金にしてもタバコを毎日吸い続けるよりも安上がりですし、健康面での不安を取り除けることも大きなメリットです。

あなたが本気の禁煙を考えているのなら足を運ばれてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る