禁煙成功日数について|どれだけ禁煙したら成功と呼べるの?

LINEで送る
Pocket

禁煙成功という言葉。

これから禁煙をするという方にとっては目標となる言葉ではないでしょうか。また、現在禁煙している人にとっても「俺は禁煙に成功したよ」と胸を張っていいたいものです。

しかし、どれだけの期間吸わなかったら成功と言えるのでしょう。

どれだけ禁煙したら成功になるの?

まず最初に、答えは自分自身ということです。

禁煙をするのはとても健康にいいことですが、ニコチンの中毒性は半端じゃないです。ふとした瞬間に吸いたくなってしまう人も多々いますし、実際に吸ってしまったという人も多いでしょう。

禁煙の効果はこのサイトでも説明していますね。

数日でも効果がありますが、数か月で効果が出ることもあります。

しかし、本当の禁煙成功とは「吸いたいと思わない」ことです。禁煙してることを覚えてる間は成功とは言わないですね。例えば「今で禁煙して3ヶ月か」と思ってる内は、まだタバコが気になってる証拠です。本当に辞めたのならば気にする必要すらないはずですからね。

ただし、これは考え方にもよるでしょう。

1日でも禁煙をしたら成功という人もいます。

この思考と理論でも間違いではないですね。毎日1箱吸っていたような人が、1日まるで吸わないというのはとても大きなことです。喫煙者にとってそれだけ辛いことなのは理解できます。

自分にあった考え方をしましょう。自分が「成功したから吸わない」と思ったら成功ですし、逆に「まだ成功していないから頑張って禁煙を続けるぞ」と思うのも成功のひとつでしょう。

最終的には禁煙をしていることを忘れたらゴールでしょう。

吸いたいと思う気持ちがなくなったらゴールです。ただ、その気持ちにならなくても”禁煙を続ける”という決意を生涯持ち続けることでも成功と呼べるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る