禁煙効果について|時系列で効果を紹介します

LINEで送る
Pocket

禁煙をしていて気になるのが効果ですね。

どれだけの時間でどれほどの効果が得られるのか。それがわかっていると目標にもできますね。どこまで禁煙すればいいのか把握していることで意欲もわいてきます。

今回はこの効果を時系列で紹介したいと思います。

時系列で紹介

気になる効果についてです。

この効果についてですが、医学的に認められた正当なものです。決して適当なデータではないので、禁煙にチャレンジする人は是非とも参考にしてみてください。

20分後 血圧が正常化し始める、頻脈が改善する、手足の皮膚温が上昇する
8時間後 血液中の酸素濃度が増加し始める
24時間後 心筋梗塞・狭心症になる確率が下がる
48時間後 味覚・臭覚が回復し始める
72時間後 ニコチンが身体から完全に消える、気管支が広がって呼吸が楽になる
2~3週間後 循環が改善する、歩行が楽になる、肺機能が30%アップする、肌がすべすべになる
1~9ヵ月後 せき・たん・易疲労感・息切れが改善する、呼吸器感染が減少する
5年後 肺がんになる確率が半分になる
10年後 肺がんになる確率が1/10になる

引用先 福井県済生会病院

このようになっています。

禁煙は20分から効果がでます。

そう、最初はこの一番短いところを目標にすこしずつ行っていけばいいわけですね。

経験者の方はわかると思いますが、2日から1週間あたりが最もきつい時期と言われています。特に3日目が鬼門ですが、最初の1週間を切り抜けられるかが勝負となります。

苦しいですが2週間~3週間で「循環が改善する、歩行が楽になる、肺機能が30%アップする、肌がすべすべになる」という素晴らしい効果が得られます。まずはこの辺りを目標にするのがいいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る