禁煙パイポの効果ってどれくらい?絶対に禁煙できるの?

LINEで送る
Pocket

今回は禁煙パイポについてです。

禁煙をすると決めた人が悩むのがその方法ですね。禁煙の方法として「禁煙外来or禁煙パイポ」という選択肢を思い浮かべる人が多いでしょう。それだけ禁煙に効果があるということの表れでしょうか。

では、実際の効果はどれくらいなのでしょうか?

禁煙パイポの効果は?

コンビニなどにおいてある禁煙パイポですが、見たことがある人も多いでしょうね。

以前はCMなども頻繁に行われ、使用したことがなくとも名前を聞いたことがある人も多いはずです。

この効果はどうなのでしょうか?

巷では意見がまっぷたつに分かれています。禁煙が出来たという人もいれば、何一つ効果がなかったと嘆く人もいます。

禁煙パイポとは・・・

禁煙パイポ(きんえんパイポ)は、マルマンが発売しているタバコ型の禁煙グッズである。1984年にマルマンの別会社であるアルマンが発売。発売当初に放送されたテレビコマーシャルが話題となった。

テレビ番組『発明将軍ダウンタウン』の「ひらめき発明伝」コーナーでこの商品が紹介されたことがある。それによると考案のきっかけは、パイプを持つ愛煙家は喫煙時以外にもパイプを口にくわえていることが多く、これはフロイトの唱える口唇期に由来すると開発チームは考えた。さらに縁日で売っているハッカパイプからもヒントを得た。こうしてミントや柑橘類の味を吸入しながら、タバコの代わりにものを口に咥える口唇欲を満たすという形の禁煙具として、この禁煙パイポが生まれたという。

 

※wikiより引用※

効果はあるのでしょうかね。

答えは「人それぞれですが、効果はある」というものです。

あくまでも禁煙パイポは補助として役に立つものであり、禁煙を確実にできるという商品ではありません。

ただし、効果はあると思います。禁煙というのは結局のところ禁煙外来に通ったとしても、最後には自分の意志の力が何よりも重要です。禁煙パイポはそのきっかけになります。

1つのきっかけとして使用してみるのはいいかもしれないですね。

禁煙パイポは絶対の方法ではないです。

しかし、決意表明というか”1つの手段”として考えてみてはいかがでしょう。他の禁煙グッズと併用してみると更に効力がアップするでしょう

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る