禁煙の成功について|どれくらい禁煙したら成功と呼べるの?

LINEで送る
Pocket

今回は気になるこの話題についてです。

巷でよく聞く”禁煙成功”という言葉です。

この禁煙成功というのはどれくらいの期間からそう呼ぶのでしょうか。実際にどれくらい吸わなかったら成功と言っていいのかちょっとわからないですよね。友人・知人などに「禁煙成功した」と言いたい気持ちもあるでしょう。

禁煙成功の期間について

まずは答えについて。

この期間に関しては「正解はない」です。

1日でも禁煙成功と呼べます。

逆に1週間吸わなくてもまだ成功はしていない、と呼べます。

これについては専門家でも厳密な答えがなく、人それぞれの評価というか判断になるでしょう。自分がガマンできた期間によって自己評価を下しても問題ないでしょう。

大事なのは「俺は禁煙に成功している」というメンタルです。

タバコには中毒性があり、中毒性を完全に排除するのは困難です。しかし強い意志で抑え込み、禁煙しているという気持ちを持ち続けていることが長続きの秘訣です。

とはいえ、それでは厳密な答えにならないですね。

本人の意識次第なので、我慢してると思っているあいだは禁煙中。

我慢せずに済むようになったと感じた時から非喫煙者。

こういった認識でいかがでしょうか。

我慢しているうちはまだまだ喫煙者の仲間です。禁煙は一度喫煙してしまうと台無しですので、吸いたいという気持ちが消えたときに完全な成功といえます。吸いたい気持ちがなくなったらあなたは胸を張って「俺はタバコを吸わない人間」と公言できます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る