子供にタバコを吸わせた親が逮捕されたことから高まる禁煙の声

LINEで送る
Pocket

タバコに関連する炎上事件がありました。

それは、3歳児にタバコを吸わせるというものです。ご存じの方も多いでしょうが、その動画をアップして大炎上したという事件です。

子供の苦しそうな表情が印象的でしたね。

子供にタバコを吸わせた親が逮捕

そして、11月17日に子供にタバコを吸わせたとして親が逮捕されるという展開になりました。罪状としては暴力行為等処罰に関する法律違反です。

この内容ですが、2人はそれぞれが吸っていたたばこを交互に長男にくわえさせていて、その様子をインターネット上に投稿していたというものです。

余談ですが、両親という書き方をされていることも多いですが、女性のほうは母親ではなくただの男の彼女で、子供は男の連れ子です。

しかし無理やりくわえさせられ、子供が可哀想ですね。

調べに対して2人は容疑を認めたうえで「遊び半分で子どもにたばこを吸わせた。申し訳なかった」などと供述しているとのことです。

さて、今回の逮捕を受けて禁煙団体は勢いを増しています。

タバコの値上げ、廃止に向けて動き出すことは明白でしょう。東京五輪に向けてはすでに増税の話があり、軽減税率の導入においてもタバコ税を増税という声が出ています。今回のことで動きが加速することは間違いないでしょう。

子供がどうなるのか心配ですね。

しっかりと保護して、無事に育ってほしいですね。

今回の件では行為が問題に挙げられていますが、タバコの煙は子供にとって非常に有害です。今回のケースもそうですし、喫煙者の中にはタバコに慣れているので有害と思っていない人も多くいます。

子供にくわえさせる行為もダメですが、子供の前でタバコを吸うという行為を考えてほしいです。自分の体にも毒ですしね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る