女性の禁煙体験談~禁煙のきっかけは何だったの?~

LINEで送る
Pocket

今回は女性に禁煙体験談を聞いて来ました。

どのようなきっかけで禁煙をはじめたのでしょうか。4人の女性に伺ってきました。

私の禁煙

私は、一日に一箱はタバコを吸っていました。やめようという考えすら無かった私ですが、妊娠がキッカケでやめることができました。

それでも「妊娠初期はやめられない!」とタバコを吸っていましたが、そのうちつわりが始まり、軽かったつわりも徐々に重くなっていき、ピーク時は一日に5~6回吐いたりしていたので、タバコが吸えなくなりました。

そしてそのまま出産、母乳育児となり禁煙から約一年経ちますが、いまだにまだ禁煙しています。

吸いたいのにやめるというよりは、自然とやめることができたので、全くつらくなかったです。これからもこのまま継続していきたいです。

美容のために禁煙をしました

タバコを吸っていると吸っていない人に比べて、シワができやすいと知ったので禁煙することにしました。

今まではタールやニコチンの強いタバコを吸っていたので、急に止めようとしてもニコチンが切れるとイライラしてしまい続かなかったので、まずはタールとニコチンが弱いタバコに変えました。それに慣れてきたら、徐々に量を減らしていき1日1本でも平気になったのでここから本格的に禁煙をはじめていきました。

はじめはやっぱり口が寂しくなり辛かったのですが、歯磨きをしたりガムを食べてタバコへ意識が向かないように努力しました。

1週間くらいすると、吸わなくても平気になってきて大分気持ちも楽になってきます。

禁煙を始めてから2ヶ月経ちますが、今でもタバコを吸いたいと思うことがあるので気を抜かずに、周りからの誘惑にも負けないようにこのまま継続していきたいと思います。

婚活するなら禁煙したほうがいい

これから婚活を頑張ろうと思っている方へ。

婚活なら、禁煙したほうが絶対に有利ですよ。女性はたばこを吸うと赤ちゃんに影響があります。健康なお子さんを生むためにも、禁煙はとても大切です。

子供ができてからやめようと思っている方は、遅いので婚活前から禁煙しましょう。

断言できるのは私がそうだったからです。

自分の健康に気を使ってない方は、結婚相手としてはマイナスになると考えている男性が非常に多いです。お見合いをしたときに男性から「子供ができたらどうするの?」とまじめな表情で聞かれました。

とても素敵な男性だったので私はその人のために頑張って禁煙をしましたが、婚活をしようと思っている人は絶対禁煙してください。

妊娠を機に禁煙した体験

かれこれ十年以上前のことになりますが、妊娠していた時に私はタバコを止めました。

この時は無理に止めたわけではなく、お腹の子供のためだと思うと自然にタバコが欲しいとは思わなくなったのです。そうして主人や周囲の人に、このまま出産後も禁煙できるかもしれないと言っていた私なのですが、出産し子供が幼稚園に通い出す頃になってまた喫煙するようになってしまいました。

その間、五年は禁煙をしていました。

そのためタバコを我慢するのが辛くなってまた喫煙するようになったというよりは、幼稚園で他の父兄の方たちに喫煙者が多く、その人たちから何度かタバコをもらって吸うようになり、その結果また喫煙者に舞い戻ってしまったのでした。

今はまた禁煙中です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る