タモリ式禁煙方法の効果について

LINEで送る
Pocket

禁煙方法は世の中にいくつもあります。

グッズを使ったり、禁煙外来を利用したり、それぞれオリジナルの方法があります。

今回は芸能人の中でもトップクラスのヘビースモーカーであるタモリさんの禁煙方法について説明したいと思います。この方法で「1日60本以上吸っていた」タモリさんがスッパリとたばこをやめられた方法を紹介します。

タモリ式禁煙方法の効果

この禁煙方法は「笑っていいとも」での会話の中で出ました。

その方法とは・・・

吸いたいと思ったら数字を「1,2,3」と15まで数えるというものです。

非常に簡単な方法ですね。

これは欲求を抑え込みが出来ます。タバコを吸いたいという欲求は強烈に襲ってきますが、その欲求は15秒間だけと言われています。

これはマインドコントロールの1種ですね。ストレスや焦り、動揺などを感じた時に、数を数えたり、深呼吸や瞑想したりすることで、緊張を解きほぐするというものです。

眠るときに羊の数を数えるというものがありますが、基本的にはそれと同じです。眠れない時の「早く寝なくちゃ」という焦りを抑える効果があります。

禁煙でもこの精神をコントロールするテクニックが使えます。

そして、自己暗示も大事です。

この方法は「15秒を数えればタバコを吸いたい欲求がなくなる」と強く思い込むことが重要です。この思い込みが自己暗示となり、数字を数えることで吸いたいという欲求が落ち着いてきます。

禁煙で重要なのは”タバコを吸いたいと思いたくなくなる”なので、効果は期待できるでしょう。

お手軽な方法なので是非ともお試しください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る